mobcastスポーツ

サッカーニュースはモブスポから。

2017/10/17 00:11

2年半ぶりホーム黒星のドルトムント、ライプツィヒFWが明かす"弱点"とは?


532pt
 14日のブンデスリーガ第8節で首位ドルトムントとのビックマッチを制したライプツィヒ。得点だけでなく、前線の献身的な動きで勝利に貢献したデンマーク代表FWユスフ・ポウルセンが「マッチプラン」を明かした。ドイツ紙『ビルト』が伝えた。

 ポウルセンは「センターバックの(エメル・)トプラクがボールを持ったら、徹底的にプレスを仕掛けることが決められていたんだ。彼は右利きなんだけれど、左足でプレーしなけらばならないようにね。不得意の足でプレーしなければならないようにして、僕らはそのメリット活かしたんだ」と勝因を明かした。

『ビルト』紙によれば、トプラクはチーム最多の113回もプレーに関わっていたが、そのうちの約4分の1にあたる27回はゴールキーパーへのバックパスだったという。さらに、トプラクからは8回のパスミスを犯し、ドルトムントは思うようにDFラインからビルドアップができなかったようだ。

 中2日の17日にはチャンピオンズリーグでアポエルとのアウェイ戦が控えているドルトムント。グループステージ突破に向けて、決して落とせない一戦を前に、早急に弱点の修正が迫られている。

【関連記事】
出場機会のなかった香川…外から見たライプツィヒは「強い。かなり勉強になった」
HSV主将酒井が伊藤に檄「まだブンデスのレベルではない」…指揮官は擁護
ドイツ3部のスタジアムで"空飛ぶ魚"…サポが観客席へ投げ込み、問題に
W杯抽選ポット分けに影響する最新FIFAランク…日本は44位に後退でアジア3番手に
浅野、恩師・森保氏の東京五輪監督就任に「楽しみ」…OA枠は「考えていない」

提供:サッカーキング - ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー新着記事

サッカー新着記事をもっと見る

閲覧数ランキング

閲覧数ランキングをもっと見る

オススメコンテンツ

mobcastスポーツからのお知らせ

お知らせはありません。

お知らせをもっと見る

野球コンテンツ

プロ野球実況LIVE

プロ野球実況LIVE

プロ野球全試合の開始から終了まで実況配信!コメントを書き込んでみんなで一緒に楽しもう!

PAGE TOP